>

難しい仕事はゆっくり進めよう

この記事をシェアする

先にすると時間がなくなる

難しい仕事は時間が掛かると思って、いつも早めに取り組んでいる人が見られます。
しかし予想以上に時間が掛かって、締め切りの間近になってしまうことが多いです。
すると、他の仕事に取り組む時間がなくなるので効率が悪くなります。
簡単な仕事などは、先に済ませてください。
難しい仕事は、残った時間で片づけるのが正しい順番です。

こまめに休憩を挟めながら進めれば、順調に終わらせることができるでしょう。
無理しないで取り組むことを意識してください。
長時間難しい仕事に取り組んでいると、疲れて作業が続かなくなってしまいます。
効率良く進めるためには、疲れたら休むことを徹底してください。
すると疲れが回復して、また元気に取り組めます。

調べながら進めよう

仕事を進めている時に、何度かわからないことが出てくると思います。
わからない部分をいつまでも悩んでいることが原因で、これまで難しい仕事がなかなか終わらなかったので鼻はないでしょうか。
何時間も悩んでいるのは、ハッキリ言って時間の無駄です。
わからない部分があれば、すぐに調べたり聞いたりしてください。
きちんと理解してから、作業を再開しましょう。

1番悪いのは、わからない部分をそのまま放置することです。
あとから、必ずトラブルが起こります。
周囲に聞ける人がいたら、質問して解決しましょう。
しかし向こうも、仕事に取り組んでいる最中です。
時間が空いているか、聞いてから質問しましょう。
すると難しい仕事だって、すぐに終わります。